そのペースじゃ沖縄の夏に間に合わない!?サロン脱毛の落とし穴

後悔する女性
価格の安さ、通いやすさなどで脱毛サロンを選ぶ方も多いと思います。
でも、実はサロンの脱毛には気づきにくい落とし穴があったんです。
その落とし穴とは一体何なのでしょうか?
さっそく検証してみましょう。

「サロン=安い」は間違いだった!?

サロンはクリニックの脱毛に比べて安い、とよく言われています。
しかし、サロンによってはクリニックの費用を超えてしまうことがあるんです…。

全身脱毛の場合、サロンの相場は5,000~9,000円前後と、1万円を切った価格で受けられます。
クリニックの場合だと1回の施術で1万円以上となる場合が多いので、これだけ見るとサロンの方が断然オトクのように見えますよね。

サロンのマシンはクリニックのマシンの出力を下げたもので、医師資格を持たない方でも扱えるレベルまで脱毛効果が下がっているんです。
そのため、1回の脱毛効果が低く何回も通わないと十分な効果を得られないのがデメリット。

クリニックの場合、うぶ毛以外のムダ毛は1年ほどで綺麗になくなっていきます。
一方サロンの場合はムダ毛を綺麗にするのに2,3年ほどかかってしまうのです。

トータルのコストで考えると、長くお金を払わないといけないサロンが結局高額になってしまう…。
というケースも十分に考えられます。

通ってもツルツル肌にはなれない!?

サロンはクリニックの脱毛マシンの出力を下げたものです。
完璧な脱毛効果を得たい、永久脱毛をしたいといった方にはオススメできません。

本当に毛を生やさないようにするためには、毛を生やす毛母細胞にピンポイントでダメージを与える必要があります。

レーザー脱毛なら毛穴の一つ一つに対して的確に熱を与えることができます。
しかし光脱毛はその熱を広く分散させるため、毛穴ごとの効果が薄くなってしまいます。

毛母細胞に対するダメージは少なめになってしまうので、脱毛してもまた毛が生えてくることがあるのです。

しかし、サロンによっては従来の方式と別に別に新しい方式をとりいれたお店もあります。
方式の違いによって脱毛スピードや毛が抜けてくる目安、脱毛完了までにかかる時間などが大きく変わってきます。
「サロンはどこも同じ」と思わず、しっかりチェックしておくとよいでしょう。

サロンを選ぶなら効果と価格、サービス内容をチェック

サロン脱毛は価格が安く始めやすいのがメリットですが、満足いく効果を得るにはどうしても時間がかかってしまいます。
またクリニックの脱毛に比べて脱毛効果はどうしても低くなってしまうので、根気強く通う必要があります。

サロンを選ぶなら料金の安さだけでなく、何度でも通えるプランが用意されているかどうか、どのような脱毛方式を導入しているかを見るのが重要です。

脱毛方式によっては、脱毛効果が現れるまでに半年以上の差がでてくることも。
より早い効果を得たいなら、短期間で脱毛を完了できる脱毛方式を選ぶのがオススメです。

サロン選びで後悔しないように、脱毛に関する情報をたくさん集めておくとよいでしょう。